Close Country List

Aspire Lifestyles

Introduction

1997年に設立されたAspire Lifestylesは、コンシェルジュ・パーソナルアシスタント・カスタマーリレーションシップサービスを提供しています。25年以上の経験を持つAspire Lifestylesは、多くの人気のある目的地で現地に合わせたサービスを提供することができ、革新的なB2Bコンシェルジュサービスのセレクションは、同社が事業を展開する20カ国で十分に実証され、高く評価されています。

アスファルトの位置
Cost Savings
検索の高速化
マルチテナントのフレームワーク
新しく使いやすいインタフェース
ダウンタイムを短縮できるよう最適化
スケーラブルなデザイン

The New Journey

Providing exclusive deals and offers is one of Aspire Lifestyles key services for which they are contracted by major brands, who in turn offer their customers these services as part of a loyalty or best customer program. Data related to these deals was previously stored across different sources, both internal and external.

With the previous information architecture, the process of managing, retrieving, and presenting data was especially complicated and inefficient. As such, the project necessitated Aspire to centralize its data and develop a more intuitive backend interface in order to provide their clients a faster, more efficient service that allows for easy editing, removal and creation of new content in the database.

THE CHALLENGE

「Aspire Lifestyles」では、主要ブランドと契約し、ロイヤリティプログラムやベストカスタマープログラムの一環としてこれらのサービスを顧客に提供しています。これらの取引に関連するデータは、以前は社内および社外の様々なソースに保存されていました。従来のアーキテクチャ情報では、データの管理・取得・表示のプロセスが特に複雑で非効率的でした。そのため、データベース内の新しいコンテンツを簡単に編集、削除、作成できる高速で効率的なサービスをクライアントに提供するために、Aspireはデータの一元化及びより直感的なバックエンドインターフェースを開発する必要がありました。

HOW WE DID IT

SITECORE

CMSナビゲート可能な設計を備えた高速で強力なシステムは、Aspireに新規顧客を引き付けるための重要な要素です。システム構築のために選択されるプラットフォームは、将来拡張可能でありながら、VIP顧客にプレミアムな体験を提供いました。拡張性とカスタマイズ性に優れたプラットフォームとして、SitecoreはAspireのニーズによく合っていました。データ・リポジトリ・システムは、コンテンツを一元化および管理、Aspireのクライアントに強力なツールを提供するために開発されました。THE DIGITAL CONTENT REPOSITORY CENTREDigital Content Repository Centreは、APIフレームワークを使用してデータを1つのソースに統合しながら、データベースアクセス、組み込みUI、及びユーザーログインなどのAspireのクライアントサービスを提供するために構築されました。これにより、Aspireは顧客にリアルタイムで情報や取引情報を提供することができるようになりました。システムは、水平方向と垂直方向の両方に拡張できるように構築されており、必要に応じてプラットフォームを拡張できます。プラットフォームの設定、カスタマイズ、拡張が容易なため、サードパーティベンダーはAspireプラットフォームにアクセスでき、拡張機能を使用して新しい機能を開発できます。また、カスタマーキー認証システムを採用し、各クライアントを一意に識別できるようにしたため、データアクセスに対する様々なアクセシビリティ構成が可能になりました。

エンドユーザーの割り込みを防ぐために、システムはクライアントのアプリが複数の異なるAPIバージョンに接続できるように設計されています。APIを更新または変更する必要がある場合、SmartOSCは、お客様に提供されるサービスを中断することなく、2番目のAPIバージョンをカスタマイズしてテストできます。

ENHANCED FEARTURES

SmartOSCはDigital Content Repository Centreを実装するとともに、Aspireの全体的な機能と使いやすさを向上させるために、他のいくつかの拡張機能も実装しました。SitecoreのバックエンドはAspireのニーズに合わせて構成され、最適化されました。リポジトリ内の情報を直感的に管理および編集できるように、使いやすい管理インタフェースが設計されています。また、Aspireのバックエンドユーザーは、新しいSitecoreバックエンドUIを使用するためのトレーニングも受けています。ナビゲーションと検索機能を簡素化するために拡張機能を適用し、コンテンツ管理を簡略化しました。ロールベースのSitecoreセキュリティワークフローもこのプロジェクト用に設定されました。これにより、すべてのコンテンツが事前に定義された状態を経て発行され、特定のユーザーのみがコンテンツにアクセスして編集できるようになります。

GOING FORWARD

グローバルなデリバリモデルを通じて、Aspire Lifestylesは、サービス品質を継続的に改善するという同社のビジョンを実現するために力を与えられました。これにより、お客様は、サービスとデータにすばやく簡単に効果的にアクセスすることができます。SmartOSCは、システムが円滑に動作するように継続的なサポートサービスが維持されている。このプロジェクトの開発期間は3か月で、予算を30%下回りました。更なるアップグレードとプロジェクトが計画されており、SmartOSCとAspire Lifestylesの両方とも、この先の未来に大きな期待を寄せています。

一緒に仕事ができる事を楽しみにしています。

お問い合わせ

This site uses cookies. To see how cookies are used, please review our cookie policy.

If you agree to our use of cookies, please continue to use our site, more information.